プロポーズの準備ってどうする?相手の気持ちが一番大切…


プロポーズする!準備はどうする?

プロポーズすると決めたときに準備しておきたいのが婚約指輪です。ところが彼女に結婚の話をいきなりするのであれば、当然指輪があったほうが良いのですが、中には将来の話をすでにしていて、女性から婚約指輪はいらないと言われてしまっている方もいるようです。それは、二人の将来のために少しでもお金を節約したいという気持ちからの言葉のようです。そんなときには、花束やあまり高くないプレゼントを代わりに用意する人もいます。またプロポーズしてそのまま結婚指輪を買いに行くなんて人もいるので、相手の考え方に合わせてあげるとうまくいきやすいようです。今の時代、プロポーズには指輪…と決まっているわけではないようですね。

プロポーズのシチュエーションって?

プロポーズのシチュエーションで大切なのは、相手の性格です。なぜならば、相手にとって人生で一番嬉しい日になるのですから、苦手なシチュエーションでは良くない方向に行ってしまうかもしれませんよね。例えば、人前が苦手な人に友人たちの前でプロポーズを計画してしまうと、プロポーズよりも恥ずかしかったという思いが強く残ってしまうでしょう。二人きりが良いか盛大に行う方が良いかの見極めが大切です。二人きりが良いという場合には、家かレストランなどの日常から離れた空間かで迷うでしょう。相手が落ち着くことができる空間、そして自分が一番伝えやすい空間を選ぶことが大切です。一番の目的は、結婚してほしいとしっかり言葉で伝えることです。計画倒れにならないように、自分の味方になってくれる場所を見つけるようにしましょう。

プロポーズとは、結婚をして欲しいと結婚の意思があり相手に対して申し込みをすることです。男性が女性に対して申し込む場合が多い傾向にありましたが、現在は女性から男性へ申し込むことも増えています。